内側と外側からケアをすることで、美肌になる方法。

By: { pranav }

お肌のトラブルを解決することが美肌えの近道です。乾燥肌、ニキビなどの吹き出物、シミ、くすみなどこれらを予防し、改善していくことが大切です!

・乾燥肌
美肌になるために美容液入りの、パックをし、お肌の乾燥を防ぐため化粧水や乳液を使用する。

・ニキビや吹き出物
ホルモンバランスが崩れたり、ストレスがあることでできやすくなります。また甘いものや脂っこいものを摂取することによりできやすいので、バランスのとれた食事や洗顔が必要です。

・しみ、くすみ
シミ、くすみの原因である紫外線対策として、顔にも塗れる日焼け止めクリームを使用し、しっかりとケアをします。日傘をさし、紫外線をカットすることも大切です。

温泉も美肌効果が期待できます。特にアルカリ性の水質がお肌に良いとされています。水がアルカリ性だと、お肌の余分な角質を分解し落としてくれ、お肌がスベスベになります。美肌になるためには外側のケアと内側からのケアが必要です。

美肌に効果があると期待されている飲み物が豆乳です。イソフラボンが入っており保湿効果もあるそうです。また、お肌に良いとされているのがビタミンCです。ビタミンCを摂取することで肌の老化を防ぎ、シミやくすみの予防にもなるのでグレープフルーツやキウイなどのビタミンCを多く含む果物を食べましょう。歳を重ねるにつれ、お肌が乾燥しやすくシミやくすみなど増えてくるので、日頃からお肌に良い食べ物を摂取し、美肌効果の期待できる化粧品でしっかりとケアすることでトラブルを防ぎ、若々しい肌を保つことができます。

Posted under 未分類